【まずお読みください】動画の窓口Castについて

はじめまして。動画の窓口Castは、フリーランスの役者に特化したキャスティングサイトです。
以下にご利用案内を記載いたします。

【動画制作会社様、プロデューサー様、映画監督様、などご依頼希望者様へ】
「動画の窓口Cast」は以下の用途でご利用いただけます。

・ご自身の制作物やクライアント案件の際に役者をキャスティングをしたい。

・フリーランスの役者とつながりたい。

■本サイト3つの特徴
①役者様本人に直接問い合わせを送れる。もちろん案件以後も全て直接やりとりをしていただけます。
※問い合わせフォームから送った内容は役者様本人の登録メールアドレスに届くシステムとなっています。

②役者様への依頼にあたり仲介手数料が1円も発生せず、全額役者様ご本人に支払いが出来る。

③掲載役者様は全員面談を経てご登録されています。活動、人格、役者スキルなど厳選した役者様のみを掲載している。

フリーランスの役者の可能性や活路を是非皆様の手で開拓して差し上げていただけますと、弊サイトとしては嬉しい限りです。
なお、弊サイトでは案件に関しての関与は一切いたしませんので、良識の範囲にて役者様にご出演オファーをしていただけますと幸いです。

—-
【役者様、ご掲載希望者様へ】
「動画の窓口Cast」は以下の方のご掲載を積極的にオファーさせていただいております。

・フリーランス/事務所無所属の役者様、表現者様
※舞台役者、映画役者、パフォーマンス等、ジャンルは問いません。

・演技の出演経験や習熟経験があり、志を持って演技活動を行なっている方。

■本サイト4つの特徴
①動画制作会社やプロダクション会社から直接オファーが来る。
※ご登録時にお知らせいただくメールアドレスに直接案件案内が届きます。

②案件の報酬を全額受け取れる。
※弊サイトでは仲介手数料等をいただいておりません。

③登録料無料で自身の紹介サイトが持てる。
※弊社にて制作します。

④不定期で行う役者様向けの無料宣材撮影会などにご参加いただけます。

「動画の窓口Cast」はフリーランスでの活躍が厳しい道だという常識を打ちこわしたい、そんなサイトです。
一つでも多く機会の巡り合わせがございますことを心より願い、運営に勤めております。


【サイト開設の背景】
近年は毎年約900億円もの動画広告市場が増える中、大手企業だけではなく中小企業やベンチャー企業までが幅広く動画活用を行うようになりました。そしてそれに伴い、テレビCMだけではなく会社紹介や採用向け動画、商品紹介プロモーションなど、幅広い分野の制作に役者を起用するケースが増えています。
一方で、役者・表現者として志高く活動しているにもかかわらず機会に恵まれない役者が多いのが現実です。また2020年以降ではコロナ禍の影響で舞台で活躍することができなくなっています。
その中で私たちが新しく提示したい活路が企業動画への出演です。
その選択肢を広げ、ご依頼のハードルを下げる役目としてこのサイトを運営しています。

【なぜすべて無料なのか?赤字にならないのか?】
弊社はそもそも企業様向けの映像制作事業を行なっておりますので、本サイトを収益対象と考えておりません。
それよりも、自身で責任を負いながらフリーランスという選択肢で志高く活動される多くの役者を、社会全体が応援出来る環境を目指しています。
フリーランスの役者から大河の出演が今後出てくるかもしれません。
そのためにはフリーランス役者に注目が集まる社会観を醸成していく必要があります。

ここまでお読みくださり感謝いたします。
良いご縁の場になりましたら幸いです。


運営責任者
「動画の窓口®︎」動画コンシェルジュ
池上 和

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. お仕事依頼を受ける際の注意事項(必ずお読みください)

  2. 保護中: 契約の仕方/契約書ひな形

  3. 宮城力也 お問い合わせフォーム

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP